本文へスキップ

事務アシスト.comは運行事務サポートを専門とするFFS合同会社のイメージブランドです。

TEL. 048-940-5199

〒343-0001 埼玉県越谷市平方南町11-9

訪日ツアーバス Inbound tour



 訪日ツアーバス


 ここ数年、東南アジアからの観光客が増加の一途をたどっております。特にタイ・インドネシアからのお客様が増加しております
 昨年よりタイ・インドネシア等、段階的にビザの緩和が進んでおり、昨年以上に訪日されるお客様の増加が見込まれます。
 更に、東京オリンピック開催に伴い東南アジア以外の地域からのお客様の増加も予想されバス供給が飽和状態になることは必至
 であります。当社代表が長年、訪日ツアー運行バス会社の手配責任者としていろいろな旅行会社様とのお付き合いをさせていた
 だきました。今後増加するであろう訪日ツアーの運行にご興味のある事業者様に訪日ツアーの情報をご提供させていただき、実車
 効率を上げていただけるお手伝いが出来れば幸いです。

 今までの訪日ツアー(特にアジア地域)のイメージは、時間にルーズや行程変更が日常茶飯事・拘束時間が長い・実車距離が
 長いなど、あまり良いイメージを持たれていない事業者様もあるのではないでしょうか?

 時間・拘束時間については、昨年からの規制強化により当社取引旅行会社様はいち早く対応をしていただき、法令時間内での
 運行をいたしております。

 行程変更について、今まで「なぜ」行程変更が日常茶飯事だったか。それは、昼食・夕食場所が当日まで決まっていなかったなど
 の問題がありその手配によって行程が前後したりしておりました。当社取引会社様は、ツアー催行前に行程が決まっているので
 行程変更はほとんどございません(道路状況などの影響による変更は除く)

 実車距離が長いとお考えの事業者様もいらっしゃるのではないでしょうか?
 中国ツアーでは4日間・タイ・インドネシアツアーで5日間以上が定番です。(成田<>関西間)
 上記で計算すると走行距離300`(1日)が平均です。(平均、東京<>関西間で1ツアー1100`)

 平日・休日関係なくツアーが存在しますので、平日などの実車効率を上げるのに最適です。

 訪日ツアーを受けたことのない事業者様・新規開拓をお考えの事業者様等

 お気軽にお問い合わせください。
 (丁寧に内容等をご説明させていただきます。)



 ツアー・空車情報はこちらから

バナースペース

FFS合同会社

〒343-0001
埼玉県越谷市平方南町11-9

TEL 048-940-5199
FAX 048-975-5578